上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信じたくないが、これが現実なのでしょう。

準決勝進出を賭けて韓国と戦った日本代表は2対1で惜しくも破れ、自力での準決勝進出が閉ざされてしまった。まだ望みが無いわけではないが、もはや自分達の力ではどうする事も出来ない。
悔しいが今後の為にもこの現実は受け入れなければならないのだろう。

それにしても選手達は良く頑張ってくれたと思います。
アジア予選で負ける訳にはいかないと思いましたが、2次予選に進出した時点でどのような結果になろうとも選手を称えたいと思っていました。
彼らは野球の国際化の為の第一歩を踏み出してくれたのだから。

ちょっと自分の意見を述べさせて頂ければ、世界に出れば、投手を中心とした守備力は高いレベルに達していると思いますが、打線がやはりちょっと弱いか?やはり日本のプロ野球で使っているボールは飛びすぎるのか?これから世界と戦う事を考えるのなら、ボールは統一するべきではないのかと改めて思いました。打線爆発で、大量得点でなくても、このように野球は盛り上がるんですからね。

それでもやはり投手のレベルは高いと実感。韓国もそうですが、大量失点が無かった。アジアの野球が今後も世界と渡り合うには、投手力と守備力で勝負していかなくてはならないでしょう。

WBCは改善を重ねながら、これからも長く続けていって欲しい。
この大会で私達は日本の力、世界のレベルを知った。それは厳しいものだったけど、いつかそこにたどり着く努力をすればいい。
人間はやっぱり自分の生まれ育った場所に愛着を持っている。アメリカ代表も今になって出場したいというメジャーリーガーが出て来ているらしい。
今まではプロ野球が日本の最高の舞台だった。だが、その先にもまだすごい世界がある事を見せてくれた。
いつか日本人選手たちがぜひ日本代表に選ばれたいと思うような大会に成長していって欲しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホント悔しいですね。
久しぶりに味わいました、この感じ。
確かに投手は世界に通用しますね。
問題は打撃陣、決定力に欠くサッカー日本代表の
FWみたいだなぁ。
神威さんの仰るとおり、間違いなく次回に大きな
影響を与える大会になっています。
国の代表として選ばれることを誇りに思う日も
近いでしょうね。
2006/03/16(木) 23:18 | URL | kane #-[ 編集]
本当は乱暴な書き方の記事になりそうなくらい悔しいです。しかし、負けは潔く認めなければ、全力を尽くした選手達を貶める事にもなりかねませんからね。これからの課題が出来たと前向きに受け取るように努力してます。
今回のWBC。やはり王監督の言ったとおり、始める事が大事なんだなと思いました。
2006/03/17(金) 00:36 | URL | 神威 #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamui26.blog25.fc2.com/tb.php/54-fed56184
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。