上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBCはアメリカ有利に出来ている?
もとよりそんな事は承知の上です。どんなスポーツにもこういう事は起こりえるもの、ボクシングの世界タイトル戦なんか日本も結構贔屓してるように見えます。

しかし、やはり国際大会でこういう事が起きるのは如何なものかと・・・。ミスジャッジというより、その後の対応が不信感を増幅したように感じます。
国際大会と銘打っても、やはりまだアメリカ主導なのだなと感じました。

ただ私はこれで、熱が冷めたとかもうやめろとか言うつもりはありません。むしろ、この先アメリカからこの大会を取り上げるぐらいの気持ちでがんばって欲しい。
直前の記事でも書いたとおり、アメリカ主導の大会にちょっとした危惧をしていました。もちろん今回のような事が起こる事も。今回で各国が引いてしまえば、日本はこの先もメジャーを越える事は出来ないと思います。日本だけでなく、過酷なC・D組の国からも2回・3回と大会を重ねる毎に不満は出てくるはずです。野球の国際化の為にはこういう大会は絶対に必要です。
確かに現時点でのWBCの価値は無いに等しいかもしれませんが、その歴史を作っていく国の一つが日本だと思います。
まだもう一度アメリカと戦うチャンスはあります。いや今回だけを考えれば腹も立つでしょう。しかし、回を重ねれば、こういったことも出来なくなるはずです。もちろんそうなるためには日本だけではダメですが・・・。いつの日かアメリカがぐうの音も出ないほど圧倒してやるまで諦めてはいけないと思います。アメリカ主導と分かっていたのだから始めるならこれくらいの覚悟はあったと思っています。

WBCという大会を権威あるものにしていくには、ここで挫けてはいけないと思います。もちろん限度というものはありますから、何大会やっても変わらないなら、やめてしまえ!もちろんその時は、日本のプロ野球も含め、世界の野球という競技の未来を摘み取ってしまう事になると思いますが・・・。

まだ可能性が消えた訳ではありません。
選手達ががんばっているのに、見ているファンの方が冷めてしまってどうする!
元々アメリカ戦は二次予選で一番の難関だったはず。負ける事も想定していたと思うし、どちらにしても後の2試合は負けられません。
選手達には残りの2試合も精一杯がんばって欲しいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
神威さん、まずは出張お疲れさんです。
後味悪い敗戦ですが、気持ちを入れ替えて残りの2戦を頑張って欲しいですね。
もう一度決勝リーグでアメリカと対戦する機会を得て、改めて叩いてやりましょう。
2006/03/13(月) 20:59 | URL | kane #-[ 編集]
どうも私は頭が固いのか、やり始めた事を早々と投げ出すのはどうもイヤなんですよ。多くの反対を押し切って始めた訳じゃなく、アメリカ主導の心配も承知の上だったと解釈しています。

その上で始めたのなら、向こうがどんな事をしてこようが、勝つまで続けないと意味がないでしょう。ボクシングの世界戦だって自国の選手がかなり有利な判定をされたりしますが、本当に強い者は相手が何の言い訳も出来ないほどに叩きのめします。今すぐは無理でも日本もそうなって欲しいと思っています。
そうやって各国が平等になるような形を作っていくためには、やはり回を重ねる事が大切だと思うんですよね。

とりあえず、今大会もまだ終わっていませんし、まだリベンジする機会は残されている訳ですから、がんばって欲しいです。
2006/03/13(月) 23:50 | URL | 神威 #aIcUnOeo[ 編集]
野球関係の記事へのコメントは初になります。
いや、野球は好きなんですけど今までチャットでもリアルでもブログでも野球関係の話には口出してなかったんで興味ないと思われてたかもしれませんね^^;
この判定覆りの話ですが、唯一の救いはアメリカの有力紙でもかなり批判的に取り扱われていたらしいと言うことです。イチローが9回に敬遠されたときも日本人だけでなくアメリカ人もブーイングの嵐だったそうですし、アメリカはいろいろな意味で問題も抱えている国ではありますが、こういう良さもしっかり持っている国でもあるなあと改めて感じたりも致しました。
ところでスレ違いになりますが下の記事のリンク先に飛んでみました。面白い記事でした。ご紹介ありがとうございました。それにしても同じバトンから連想したものがこんなに違うのね(笑)
2006/03/14(火) 02:09 | URL | シェラ #8l8tEjwk[ 編集]
このような所にまで足を運んで頂き感激です。(笑)

正直、私は相手のホームで試合がある場合こういう事も予想していたので、文章ほどのショックは実はありません。批判もアメリカという国に対してではなく、この大会には改善すべき点が多々あるということを指摘する意味合いが強いです。むしろ心配なのは日本のファンがWBCに対して冷めてしまう事です。だから鼓舞するつもりでまだ相手を倒す機会はあると言う事をちょっときつめに書きました。相手の用意してくれた大会にただ出場するだけでなく、日本はこの大会をよりよく改善していくべき立場の方にあると思っています。世界の人気スポーツを見ても分かるとおり、野球の国際大会は必要だと思います。
当の西岡選手が「自分が悪かった」と言うように、日本はルールを尊重する国です。相手の悪い所を真似る必要はありませんよね。
今回の記事はWBCの悪い点の指摘の意味もありますが、ジャッジのせいだけにして、日本がそして王監督が参加しようと決意した最初の目的をすでに忘れている感じがするファンへの問いかけの意味もあります。

そしてバトンですが、こういう雑学みたいなの結構好きなんですよ。深く好きな人には負けますが、小ネタは結構持ってます。(笑)
後は、小波さんがどういう連想をするか楽しみですね。
2006/03/14(火) 22:19 | URL | 神威 #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamui26.blog25.fc2.com/tb.php/51-a506a4e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
もう一歩、あと一歩・・・
2006/03/14(火) 01:34:42 | こばさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。