上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ明日からWBCの二次予選が始まる。
大分出張中、泊まっていた民宿がケーブルTVを引いていたので、C・D組の試合も見る事が出来ました。

その前に出張中に見たTVで、セ・リーグもプレーオフ導入を正式に決定したそうですね。私は以前から言っているとおり反対派です。去年タイガースが日本シリーズで大差で敗れた時に、私は日程のせいにするな!と書きました。これはプロは結果に言い訳をしてはならないという意味で、私自身は日程的に圧倒的に不利だったと思うし、まわりの人間が負けたタイガースを罵倒するのでなく、こういった点を指摘するべきだと思います。まあこれで日程も合うことでしょうし、言い訳は出来なくなりましたが、私としては悪い方に転がったという気がしています。もちろんチーム数が多かったり、レギュラーシーズンが短かったりしたならプレーオフも違和感が無いかも知れません。しかし、日本のプロ野球はチーム数が少ない上に、レギュラーシーズンも長い。そのシーズン覇者がたった数試合ですべてを失う事がどうしても受け入れられません。日本人は結果だけでなく、それまでの過程や形にもこだわる人種だと思います。プレーオフをすんなり受け入れられる方々はどんな思いでレギュラーシーズンを見ているのでしょうか?
プレーオフが無ければ、経営が成り立たないと言われるファンの方もおられますが、そこまでこちらが心配してあげる必要もないし、プレーオフが球界を助ける手段だとは私には思えません。セ・リーグも始めるとなると、これから2位同士の対決など、シーズンを制したチーム以外が勝ち上がる事も増えるでしょう。私などは1位以外のチーム同士が日本一を争う事になったらすごく興醒めしそうな気がします。

とりあえず、プレーオフについてはまた書く機会があると思うので、次はWBCの話題に行きたいと思います。

まず、C・D組のレベルが思いのほか高かったという事。
なんか盛り上がりもアジア予選よりあったような感じがしました。
これで、A・B組、C・D組が決勝までシャッフルされない事にすごい違和感を感じます。アメリカが決勝までのレールを敷かれているような・・・。明らかにC・D組の方が激戦区のような感じがします。
スポーツに絶対は無い!我が日本にそのアメリカの野望を打ち砕いて欲しいですね。しかし、WBCに入ってから打者のパワー不足を感じます。WBCの公式球は飛ばないんです。豊田泰光さんも仰ってますが、投手の球の感触ばかりを記事にして、打者が飛ばせない事を隠しているかのようです。

だからダメだと言っているのではありません。しっかり日本の野球をしてくれればいいんです。緻密で細かくミスの少ないやきゅう、足で相手のミスを誘う。ガンガン打とうというのは、アジア人の体型では世界に通用しないと思うのです。

一次予選の韓国戦。イ・スンヨプにボール3つ与えた時点で、「歩かせた方がいいのでは?」という不安な予感を感じたファンも結構いたのではないでしょうか?少なくともイ・スンヨプは日本のピッチャーに一番慣れていて、一発もある。あそこでいけないのはホームランを打たれる事だから、あの一球はバッテリーのミスだったのではないか?と思っています。(おまけに高かったし・・・。)

アジア予選はレベル的にまったく心配していませんでしたが、ここから先はまったく予想がつきません。
とにかく先行された場合、猛打爆発で逆転などは無理だと思います。(向こうのチームにはそれがある。)だからこそ細かいミスもおかせない闘いになると思います。力でなく、日本が誇る技の部分を世界に見せつけて欲しいと期待しています。

しかし、アメリカ・キューバだけかと思っていたら、なんのなんの何処のチームも結構レベルが高い高い!
WBCはおもしろい大会になりますよ!その為にも、予選が単調にならないように、2次予選からは1位と2位のチームをシャッフルするか、抽選をして2度も3度も同地区のチームが当たらないようにして欲しいですね。(日本・韓国が準決勝に進めば3度当たることになる。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
米国戦、実に惜しかった。食い入るように見てしまいました。タッチアップのシーンはいろいろ言われるでしょうね。どう見てもセーフですから…。しかも判定が覆されるというのはねぇ…。審判も人間なので絶対はないけど、こういうのを見るとやっぱり…。でも終わったことはしかたない。日本代表には気持ちを切り替えて対メキシコに向かって欲しいです。
2006/03/13(月) 09:54 | URL | 妃垣俊吾 #-[ 編集]
本当に米国戦は惜しかったですね。しかし、一番難しかったのが米国戦と考えれば、どちらにしても後の2試合は初めから落とせないという事。気持ちを切り替えてメキシコ戦はがんばって欲しいですね。しかし、メキシコは負けても失点が少ないですね。今回の勝ち抜けは、得失点ではなく失点差なので、そこにも気をつけて欲しいですね。
2006/03/13(月) 17:54 | URL | 神威 #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamui26.blog25.fc2.com/tb.php/49-07c0ac56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。