上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここの所忙しくて、なじみのブログさんにコメントさせて頂いてばかりで、自分の記事が進みません。

いろいろ宿題があるんですけど・・・。(某所で頂いた人間性バトンとか・・・。)
以前に触れたフィギュアスケートの話。録画で見たんですけど、記事にする時期を逸してしまいました。
WBCの壮行試合も録画で見ました。やはり、スポーツはリアルタイムか結果を知らない状態で見ないと盛り上がりに欠けます。
WBCネタ・オープン戦ネタを書けないとは、野球ブロガーとしては失格ですね・・・。

などと落ち込んでいる暇もなく、また宮崎に出張工事に行かなければなりません。先日のマンションがまだ追われているらしく、もう一所帯やって欲しいとの事。

頼むから、いっぺんに言ってくれよ・・・。片道5時間はきついんだから・・・。

唯一妻子持ちの親方は、「羽を伸ばせる!」と出張歓迎みたいですが・・・。

私もいろいろな所に行けるのは大歓迎なんですけど、外食すると出費がかさむんですよね。えっ!?飲むのを我慢しろって?
いや、他にする事も無いんでしょうがないんですよ。おまけに1人じゃないしね。

まあ、愚痴ってもしょうがないんで、今度は3日ばかり行って来ます。とほほ・・・。

WBCの中国戦までには何とか終わらせて帰ってきたいっすね!
スポンサーサイト
前の記事で、クロスの貼る前と貼った後の画像を載せた。

携帯なので、あまり写りがよくない。

今日は1人で作業に行ったので、ちょっと写真に撮ってみた。
[クロス(壁紙)貼り方講座]の続きを読む
2月17日~2月21日まで、宮崎県に出張に行ってきました。

この時期宮崎と言えばなんと言ってもキャンプ!
私が今回行って来た宮崎市内にもホークスとジャイアンツが来ており、街にはキャンプそれらしい雰囲気が漂っていたのですが・・・。
[せっかくの宮崎なのに・・・。]の続きを読む
宮崎の出張から帰ってきました!

宮崎と言えば、今はキャンプ!!
しかし、今回は仕事だった為に……。

この記事は後日UPします。
ほとんど仕事の話になりますが…。
つい先日東京から帰ってきた所なのに、今度は仕事で宮崎に出張らしいです。
マンションの現場で、現地に職人が足りないとか何とか・・・。

16日夜か、17日朝に出発。帰ってくるのは20日くらい。

更に3月頭には島での仕事があるらしい。一週間ぐらい。

まあ、私は生きている内にいろんな所に行ってみたいので、仕事とはいえたまにはこういうのも好きですね。

まあこの間十分遊ばせてもらったし、今度遊ぶ為にしばらく一所懸命働くとしましょうかね。
ジャイアンツの内海哲也君がやってくれちゃいました。

なんと原監督の前で、あの400勝投手『金田正一氏』を紹介され、「この方を誰だか知っているか?」と尋ねられて、


『カネムラさんですか?』


と答えたそうだ。更に原監督に、「バカやロー!!何勝したと思っているんだ!?」と怒鳴られ、


『300何勝でしたっけ?』


と返したそうな。この内海の祖父はジャイアンツに在籍していたそうな。
恐らくプロ野球選手の中で、名前を間違えられた経験などない金田氏は呆然と立ち尽くし、原監督は表情をこわばらせ、あの広岡達朗氏が激怒し、ジャイアンツの歴史の臨時講師を買って出たそうな。

冗談めかして書いているが、実は私は結構この出来事は不快だった!
[G 内海哲也の「野球オタク度」は我々以下???]の続きを読む
東京でのオフ会の2日目。

今回もいつもの内容とはまったく違うので、読んでいただける方は下からどうぞ。

結構、恥ずかしいんで・・・。
[神威の上京物語! (2日目)]の続きを読む
いきなりすみませんが、今回はいつもの野球のネタじゃありません。

実は私2月の11~13日の間、上京してきました。
以前 野球ブログ仲間の、 「こばさん」の管理人さんに個人的にお話しましたが、球界再編の時に特定球団を批判して叩かれて、ブログをやめた私に、「もう一回書いてみようかな?」と言う気にさせてくれた方々にお会いしてきました。

実は私、「野球オタク」ですが、「ガンダムオタク」でもあるんです。
今回はそっち系のネタなんで、野球ネタはありません。
読んでみようと思う方は続きをどうぞ。
[神威の上京物語! (1日目)]の続きを読む
いよいよキャンプが始まった。

注目の人であるバファローズの清原が、イーグルスの野村監督が、ファイターズの新庄が紹介されていく。そして、昨日のすぽるとではスワローズの古田兼任監督がゲスト出演していた。

そしてその中で、今回私が注目したのはホークスの杉内・和田の両左腕である。初日からブルペンに入り、並んで投球を行った。いい球を投げる和田に杉内も触発されたのか、互いに熱が入っていく。杉内は、

「あいついい球投げてましたね。まだ投げれんな」

とコメントしてましたが、ライバル心剥き出しでした。なんといっても二人ともWBCの先発候補ですもの。どこでも投げるとは言え、やはり先発したいはずです。

ホークスには右では斉藤・新垣のエース格もいるし、やはり質・量ともに文句無しだと思います。
ただ今年は城島がいない。的場に託すことになりそうです。
打撃にはセンスが必要だと思うので、そこまで期待するのは酷でしょう。しかし、リードの方は、過去に名捕手と言われた方々も仰っているように、努力・勉強によって、成長することが出来る。天才肌に見える城島でさえもリード面は挫折し、苦労して成長してきた印象がある。

若干打力が落ちたように見えるホークスだが、それでも平均以上はあるチームだと思う。後は投手を中心としたディフェンス面で、大崩れしなければ、3年連続シーズン1位通過も夢ではない!!
プロ野球がついにキャンプに突入した。

オフには移籍あり、契約更改ありでいろいろ話題があるのだが、今回はなんか明るい気持ちになれない事が多かった気がする。

しかし、キャンプに入れば心機一転!今年も一年間プロ野球を満喫するぞ~!

まあ、バファローズの清原の話題が多いと思うが、やはり今年のバファローズは要注意チームの一つだろう。ノリとのクリーンナップがどれほど機能するかが命運を握っているとも言える。もう1人目立ったのがやはりファイターズの新庄!彼は人を楽しませる天才だ!事務局に事前に届け出て、ユニフォームを着るとは恐れ入りました。

とりあえず今年の順位予想をしてみたい。
ちょっと変則的な予想で、5月まで毎月月初か月末に予想をしていく。
つまり今回は戦力を考えて直感的な予想。2~3月はキャンプを見ての予想。4~5月は実戦を見ての予想である。この変動が少ないほど鋭い予想だったと言うことだ。

まず、昨年日本一の敬意を表してパ・リーグから

H・M・L・Bu・F・E

去年と一緒である。面白みに欠ける予想だ。実はFとEには結構期待しているが、現状では高評価を与えづらい。5月まで予想したいと書いたのは、こういったチームに救世主と呼べる選手が現れた場合順位は大きく変動すると思ったからである。LとBuは甲乙付け難いが、私は野球は投手を中心とした守りだと思っているので、(ベースボールは打力かも知れないが)投手力でLを上にした。まあこれは固定観念で、Lの投手力も大分落ちているので、心配ではあるのだが・・・。上位2チームは今年も抜きん出ている。5月まで予想しても、プレーオフ圏外に落ちる事は無いのではないでしょうか。

次にセ・リーグ

D・G・T・S・B・C

Dは個人的に日本人に一番あった野球をしていると思っている。バランス重視、恐らく大崩はしないと見ている。戦力だけでGを2位においたが、このチームは変動が激しいと見ているので今後の予想では下位に行く事も大いに考えられる。Tに関しても下柳が昨年ほどの活躍は見込めないと読む。今岡・金本に頼る打線も日本シリーズで実証されたようにこの二人が止まるようだと不安だ。まあ、この両チームはうまく機能すれば、圧倒的な強さでペナントを制する事も考えられるが、そうなるとおもしろくないと思うなぁ~。

まだキャンプは始まったばかりだし、じっくり見て行こうと思います。
3月にはWBCもあるし、高校野球もあるし、楽しみになってきたぞ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。